一時休業のお知らせ
スプレー缶等の引取は行っております

ご依頼/お問い合わせはこちら

実家を離れている子供も安心! 高齢者をサポートする買い物代行サービス

2015年8月11日

現在、大阪では多くの代行サービスが人気を集めています。そのなかでも特に高齢者とその子どもたちから高い支持を得ているのが“買い物代行サービス”です。

 

買い物代行サービスとは、業者に欲しい商品を注文し、これを業者のスタッフに購入してもらい家まで届けてもらうサービスです。購入できる商品は食料品をはじめ、日用品、電化製品、衣服などさまざま。これら生活に必要な品々を自宅から一歩も出ることなく、手に入れることができます。

 

そんな買い物代行サービスが高齢者とその子供たちから高い人気を得ている理由は、主に2つあります。それは“高齢者の外出による負担を和らげることができる”というものと、“子どもたちが親の無事を確認することができる”というものです。

 

高齢者の外出による負担を和らげる

前述した通り買い物代行サービスでは、利用者が欲している品を業者のスタッフが代わりに購入し届けてくれます。これは、自宅付近にショッピングセンターがなかったり、足腰が不自由で外出が難しかったりなどの事情がある高齢者の負担を大幅に削減することに繋がります。

 

自宅付近にショッピングセンターがないとなると、遠方にある商店街やショッピングセンターまで足を運ぶ必要が出てきます。遠出となると電車の乗り換えや長時間の徒歩が必要になることが考えられ、これらは高齢者の身体に大きな負担を与えます。また、高齢者のなかには足腰が不自由な人もおり、症状がひどい人になると最初から買い物を諦めてしまっていることも……。

 

このような状況において買い物代行サービスを利用することで、高齢者の身体への負担を回避し、かつ高齢者が欲している品々を確実に届けることができます。このことから、買い物代行サービスは高齢者の外出による負担を和らげることができる便利なサービスであることがわかります。

 

子どもたちが親の無事を確認する手段になる

買い物代行サービスは、高齢者が直接利用するのはもちろんのこと、その子供たちが親のために利用することもできます。

 

例えば、高齢の母親が遠方で一人暮らしをしている場合が挙げられます。毎日忙しく、なかなか母親の様子を確認することができない場合に買い物代行サービスを利用すれば、商品がしっかりと届いたかどうか、母親の様子はどうだったかなどを業者スタッフ経由で確認することができます。

このことから買い物代行サービスは、両親の安否確認が難しい子供たちからも人気を集めています。

 

高齢者にやさしい代行サービス

大阪府には多くの便利屋業者があります。業者によって扱っている代行サービスは異なりますが、多くが買い物代行サービスを扱っています。そのため、「足腰が弱く、大阪以外で買い物することができない」、「遠方に住んでいる母親の様子が知りたい」などのご要望があれば、便利屋業者を利用することをおすすめします。

業者によっては大阪府在住の人はもちろんのこと、大阪府外にお住まいの人も利用することが可能です。便利屋業者をうまく活用して、より快適な生活を過ごしていきましょう。


現在スプレー缶引取のみ受付中