秋のイベント・記念日について

2017年11月10日

    種類

    場所

冬の気配が近づく11月はイベント・記念日について書きたいと思います

 

まず、第一回目は明日11月11日についてです!何の日かご存知ですか?

 

最近ではかなりメジャーになりましたがポッキー&プリッツの日です。

 

発売元の江崎グリコさんが11月11日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会の認定を受けました。

ポッキーとプリッツは、スティック状菓子の代表的な存在。その形が数字の“1”が6個並ぶ平成11年11月11日のおめでたい日にスタートしたそうです。

 

では、ポッキー&プリッツの名前由来はというと・・・

ポッキーは当初、チョコテックと言う名前で呼ばれていました。

テクテク歩きながら食べれるチョコスティック菓子の意味です。

後に、食べる時にポキッと音がすることから「ポッキー」と命名されました。

一方、プリッツの由来はプレッツェルからきていて、プレッツェルとはドイツの焼き菓子のことです。

ちなみにプリッツ定番のサラダ味ですが、サラダ味とはサラダ油をかけて塩で味付けしたと言う意味で、野菜そのものを指しているわけではないそうです。

 

ポッキー&プリッツどちらが人気?

そんなポッキーとプリッツですが、どちらが人気なのか気になりませんか?

売り上げで見ると、どうやらポッキーの方が売れているようです。また、ポッキー&プリッツの日には、若い世代を中心にしてSNS上にポッキー関連の画像を投稿することが流行っていて、プリッツよりポッキーの方が人気があるとみられます。

 

女子が気になるポッキー&プリッツのカロリーは?

ポッキーとプリッツのそれぞれの種類別カロリーを紹介したいと思います。

通常のポッキーは1箱72g362キロカロリー1本約10キロカロリーです。

ポッキー極細は1箱71g360キロカロリー1本約8キロカロリーです。

ポッキーいちご味は1箱40g205キロカロリー1本約10キロカロリーです。

なので、どの種類でもポッキー1本あたりは大体同じようなカロリーになっていることがわかります。

 

一方、プリッツサラダ味は1箱78g380キロカロリー1本約6キロカロリーです。

プリッツローストは1箱78g350キロカロリー1本約6キロカロリーです。

 

このことから、プリッツの方がポッキーよりも1本あたりのカロリーが少ないと言えます。

 

ポッキーといえば地域限定品がたくさん出ていますね?私たちの住む大阪では阪急うめだ店と高島屋大阪店にあるグリコの直営店だけで販売されている「バトンドール」が有名ですね。みなさんは食べられたことはありますか?

 

私たち便利屋こまちではグッツや限定品の並び代行も承っておりますのでお気軽にご相談下さいね。

 


06-6136-8448平日 10:00-19:00